施術の流れ


1・施術前の身体の状態のチェック

肩・腰・肢の可動域やバランスの検査で現状の確認をします。


2・音叉を使って身体のエネルギーの乱れを整えます(オーラ・チャクラの調整)

エネルギーバランスを整えることで身体の反応が良くなります。


3・動体波動還流法

ベッドで身体を優しくゆらしながら筋肉の緊張を緩め血流改善を促します。


4・お顏の整膚(せいふ)セラピー

皮膚を優しくつまんでひっぱり心地良い刺激を与えることにより脳がリラックスして癒され精神安静に役立ちます。


5・施術後の身体のチェック